INFORMATION

「お客様本位の業務運営に関する方針」の策定について


「お客様本位の業務運営に関する方針」の策定について


平素より格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申しあげます。

このたび、弊社は、今後より一層、お客様に寄り添ったファイナンシャル商品・サービスの提供、ならびにお客様本位の業務運営を強化・徹底していくために、「お客様本位の業務運営に関する方針」を策定・公表することといたしました。

何卒、よろしくお願い申しあげます。


 

高島屋ファイナンシャル・パートナーズ お客様本位の業務運営に関する方針


高島屋ファイナンシャル・パートナーズ株式会社(以下、「当社」といいます。)は、高島屋グループの一員として、高島屋グループ経営理念、および当社の企業指針に則り、お客様本位のファイナンシャル商品・サービスの提供に努めております。今後より一層、お客様に寄り添った商品・サービスの提供、ならびにお客様本位の業務運営を強化・徹底していくために、当社は「お客様本位の業務運営に関する方針」を策定・公表するとともに、本方針に基づく判断・行動を徹底し、お客様の視点から取り組みや成果を評価し、定期的に見直しを行ってまいります。


1. お客様の最善の利益の追求

当社は、お客様の資産形成の目的や資金の性質を正しく把握し、当社で提供できる多様な金融商品やサービスのラインアップの中からお客様に相応しい提案を行うことで、お客様の求める最善の利益の実現に努めてまいります。

そのためには、従業員一人ひとりが高度な専門性と職業倫理を保持し、お客様に信頼されるファイナンシャル・アドバイザーであることを目指すとともに、お客様とともに繁栄する企業倫理やビジネスモデルを追求してまいります。

 

2. 利益相反の適切な管理

当社は、お客様との間で想定される利益相反の可能性を適切に把握・分析し管理を行うことが、お客様の利益を守るうえで重要であると考えます。そのため、当社は多種多様な金融商品やサービスを提供する際、お客様の利益を第一に考え、お客様に対して適切ではない取引が行われることのないよう、適正な管理を行います。


3. 手数料等の明確化

当社は、お客様に当社が取扱う金融商品やサービスを販売する際、直接・間接を問わずお客様にご負担いただく手数料等の透明性を高めるとともに、その種類や性質について丁寧にご説明いたします。また、お客様に実際にご負担いただいた手数料等については、可能な限りわかりやすく、適切なタイミングで開示を行うよう努めてまいります。


4. 重要な情報のわかりやすい提供

当社は、お客様の取引経験や金融知識だけでなく、ご職業やご家族構成、ライフステージなどを十分踏まえ、販売・推奨等を行う金融商品やサービスについて、適切に、明確に、平易で誤解を招くことのない誠実な情報提供を行うよう努めてまいります。

また、商品やサービスの内容について、ホームページ等の情報媒体において可能な限りわかりやすく提供するよう努めてまいります。


5. お客様にふさわしいサービスの提供

当社は、お客様とのコミュニケーションを大切にし、お客様のニーズや資産状況、取引経験、金融商品知識及び投資目的などを適切に理解し、適合性の原則に基づいた金融商品やサービスの提案を行ってまいります。そのため、商品やサービスの開発、選定を適切に行う体制を整備するとともに、多様なラインアップの中から、お客様のニーズに適した商品やサービスを提供するよう努めてまいります。


6. 従業員に対する適切な動機づけの枠組み等

当社は、お客様の最善の利益を追求するためには、社員一人ひとりが高い倫理観とプロフェッショナリズムを保持し、お客様本位の業務運営を行うことが不可欠であると考えます。当社では、本方針の考え方を浸透させていくため、人事制度の整備を行うとともに、企業倫理やコンプライアンスなどの研修の充実を図ります。


2021年12月28日(火)
高島屋ファイナンシャル・パートナーズ株式会社

INFORMATION